あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

書いて排泄、脳内整理

這いつくばって雑巾掛けして床も心もキレイにする

地獄の夏休みが終わった。 昨日から息子は幼稚園に通い始めた。 ヘトヘトだよ、すごいよ。 37歳、産後三ヶ月のおばさんには4歳児を満足させてあげられるほどの体力なんて これっぽっちもなかったよ。 毎日つまんないつまんない言われて、 暑いから外行か…

今日行ったら夏休みだよ。浮かれる息子と落ちる娘母

コロナだったり、私の出産からの里帰りだったりして 息子の幼稚園生活は六月中旬から始まった。 それから約一ヶ月半 なんだかんだと不平不満を漏らしつつもお休みしたのは一日だけで 毎日通って、明日からはいよいよ夏休み 今日は幼稚園の大掃除をするとかで…

最近いいなと思ったことをつらつらと。

毎日あっという間に過ぎていく。 それなのに脳みそはついていかずぼけっとしてばかり。 やりたいことはたくさん浮かんでくるのに 気持ちだけで現実は追いつかない。 そんなことでストレスを抱えるくらいなら いっそもう諦めることにする。 ただ目の前に起こ…

幸福度の上げ方、今、そこにある幸せを意識せよ

幸せというものは、実はいつも近くに落っこちている。 だけど、それを幸せだと気付けるかどうかは 自分次第なんだなぁと最近思うのだ。 幸せだなぁ、、、 加山雄三みたいに常に呟いてみると本当に幸せになれるのかもしれない。 そんなことを考えて、幸せを意…

反抗か赤ちゃん返りか、止まらぬ4歳児との親子ゲンカ

最近、毎日怒ってばかりで反省する。 怒っても聞いてくれないのなら、いっそ怒るのやめようか。 とも思うほど、毎日毎分同じことばかり繰り返している。 もうすぐ4歳になる息子とバトルの日々。 ようやく幼稚園に通い始め、少しは変わるかなとも思っていたが…

愛してるよーと言ってみた、陣痛和らぐ手の力

陣痛について二つほど描いてみたが、もう一本お付き合い願いたい。 www.musio-music.site www.musio-music.site いざ、お産になったらぜひ試してみたいと思っていたソフロロジー 痛みが来たらとにかく息を吐く ゆっくりと息を吐く。 もっと痛くなると目をつ…

見られると止まる陣痛の不思議

妊娠中にこんなことを感じていたが、陣痛でもこんなことが起こった。 www.musio-music.site 練習したてのカーシェアを借りて、慣れない道を走り助産院へと向かう。 地理に弱い夫に、カーナビとともに私も道を教える。 その頃から薄々感じてはいた。 陣痛が弱…

陣痛のはじまり

このまま強くなれば陣痛開始と言えそうなのにな、という痛みが1時間に一度 ほんの数秒だけ起きるという状態で一晩過ごす。 翌日は妊婦健診だった。 昨夜の痛みがそのまま続いて陣痛になって、入院できたら今日の一回分の健診代5000円浮いたのに、残念ながら…

ごはんをもりもりたべている

助産院の二階の、一室にて。 4.5畳ほどの和室に布団が敷いてあり、開け放たれた二つの窓と出入り口のドアから気持ちのいい風が流れていく。 ウトウトするとここは実家かと錯覚を起こすが、あ、違うわと目覚める。 私は出産してまだ入院してるんだった。 と…

4人かぞくになりました。

一日中強い雨が降り続いた日の夜遅く、女の子を出産した。 疲れ果てて眠って、翌朝起きたらとってもいい天気になっていて嬉しかった。 誰とも面会できないさみしい入院期間を経て、母子ともに退院し我が家に帰ってまいりました。うれしい。 そうして始まった…

満月のねがいごと

昨夜は満月だった。 布団に入る前、窓から空を見上げると綺麗な満月が白白と輝いていた。 薄雲が広がっていたが先月に続いて今月もスーパームーンらしく強めの光を放っていた。 2〜3年ほど前から新月と満月の月2回、お願い事をする習慣だできた。 きっかけ…

緊急事態宣言中の出産に思うこと

この度のお産は緊急事態宣言中になりそうで、それはそれで私の人生にとってはレアな体験になるんじゃないかということにする。 そりゃ出産に家族は立ち会えないし、産まれても見れないらしいし、入院中も面会できないしで寂しいっちゃ寂しいけど、第二子と二…

改めて自分の声を聞いたら驚いたはなし

先日、初めて我が胎児の胎動を動画に納めた。 前回の妊娠時は里帰り出産で実家に篭りきり。家事をすることもなく、暇を持て余し、 胎動を動画に納めてはひたすら夫に送信するという遊びにハマっていた。 息子はよく動いた。 グルグルごろごろグニャグニャ動…

どんぐりとわたげ

2Kのアパートのなので、3人でずっとこもってるのはさすがにストレスがたまる。 だから夕方少し前近所を散歩する。 住宅街を歩いて緑道を進みベンチで休憩、そこにはどんぐりが落ちていたり、白詰草やたんぽぽのわたげ、雑草が生い茂っていた。 緑があるとこ…

心が荒れた時のおまじない

今夜はハードだった。 なぜか息子がひどくはしゃぎまわり、私はその声がすごく不快でイライラしてしまった。 どうしてそんなにはしゃぎまわったのだろう。 ツバをブーブー吐いて、 やかましい声で怒鳴り散らして 部屋中を走り回る。 高いところから飛び降り…

妊娠後期で貧血を改善してくれた鯛の話

薬を飲むほどではないが、常に貧血気味なのだと思う。 過去に採血検査後に倒れたこともあるし、 前回の妊娠時も貧血気味ですと言われた。 今回も、初期から軽く貧血だから気をつけてと言われていた。 そして、妊娠中期の血液検査で完全なる貧血になってしま…

キャベツの大量消費にはこれだ

先日、巨大なキャベツを買ってしまった。 食べても食べても減らないキャベツ。 毎日のノルマと化している。 いつもお世話になっている近所の八百屋さんは実にお勧め上手で 私はいつも八百屋さんのほぼ言いなりになって購入してしまう。 美味しいし、まけてく…

再放送のJIN見て号泣、お産について考える

こんにちわ、まるで夏、なお天気でしたね。 日差しが痛い。 今日は、毎週になった妊婦健診へ行ってきた。 いつもは出歩いても家の近所だけだけど、この時ばかりは電車やバスに乗る。 最近土日の午後にドラマのJINが再放送されている。 今まで一度も見たこと…

special othersで始まる5月、線路を作る遊び

こんばんわ、今日も気持ちいいお天気でしたね。 最近は二度寝で朝寝坊続きですが、細かいことは気にしない。 寝たい時に眠れるなんて最高の幸せじゃないかと寝ることにする。 息子は最近外へ出たがらない。 それは外出自粛の今なら私にとっても都合はいいが…

今日も一日、ニコニコと。

考えても仕方ない。 なるようになるさ、と思っていても 不安のスイッチが入るとどんどこ不安の渦へと落ちていってしまう。 昨夜はやりすぎ都市伝説がやっていて、 私はこの番組が大好きで数日前から楽しみにしていた。 カレンダーにも書き込んでいた。 普段…

ただの日記

朝早く起きて 、 一人でゆっくり白湯飲んで you tube見て、 洗濯機回して、 部屋を掃除して。 息子が起きてくる前にそこまでやるのが理想の朝なんだけど 最近できない。 眠くて起きれない。 そして息子も朝の眠りが浅くて何度も起きるくせに布団からはでない…

見られると止まる胎動の不思議 37週目

数日前からより一層激しくなってきた胎動。 ぐわんぐわん波打ってる。 痛い。 いててててと一人で苦しんでいるのもつまらないので 夫と息子に見てもらおうと腹をめくると いつもそう、胎動は止んでしまう。 なぜ? 見られていることがわかっているとしか思え…

三日分の買い物に成功

今は都民ではないのだけども、 都民だったときの名残で百合子さんの話にはどうも反応してしまう。 三日おきの買い物ってことで、 我が家もチャレンジしてみた。 土、日、月と火曜のお弁当分までのメニューをざっくり考えて、 必要なものをメモして 土曜日に…

新生児を迎える準備が与えてくれた安らぎ

今日はお天気がよかったので、新生児の肌着を洗った。 三年半ほど前に息子がきたものをまた使う。 押入れの一番上の段ボールに詰めてあったもの取り出すと 放置した衣服独特の匂いの中に当時使っていた洗剤の香りがほのかに混じっていて スイーっと記憶が蘇…

くだらん感想文、美女と野獣

私は目が弱い。 弱いというのは視力が弱いというのではなく、 眩しさに弱いのだ。 太陽の光、ライブのチカチカする照明、テレビのチカチカ光線など 眩しさに弱い。 懐中電灯などを向けられると異常にイラっとしてしまったりする。 昨日は美女と野獣を見た。 …

岡江さんの訃報をきいて、母を想い、やはりステイだな

岡江久美子さんが亡くなったと聞いて、驚いた。 あんなに元気そうでしっかりしてそうな人も、コロナで亡くなってしまうのか? というのが最初に思ったこと。 けれど、乳がんの治療をされていたそうですね。 そして頭に浮かんだのは母のこと。 私の母も、乳が…

息子をちゃんと見てやれなくて落ち込む毎日

圧倒的に力が足りない。 日に日にできないことが増えていくような気がする。 規則正しい生活を送らせてやりたいという願いはずっとあるのに それが全くうまくいかない現実。 だらだら寝坊してばかりで情けなくなる。 今は外出制限がかかっているけれど、 そ…

棚田を吹き抜ける風と桜と家族の時間

緊急事態宣言が出される前の週末、家族でドライブへ行った。 外出自粛は出されていたけど、この先本当に出られなくなるかもしれないと思うとその前にどうしても気分転換したかった。 出ないと、私も息子もストレスが溜まって逆に免疫力が低下してしまう恐れ…

夫、育休取得なるか?!変わる価値観

私の好きな作家、石田千さんの 「きなりの雲」という本の中に 先々のことを不安に思っても時間の無駄です。 的なことが出てくるんです。 (細かく覚えてなくて、メモもすぐみつけられなかったので少し違うかも) ははぁ、と思って心のメモに抑えた一言 とい…

考察・話を聞かぬ夫…いや、ごめん、グチです。

なんでもくよくよ深ーく考え込んじゃう性格なんですよ。 で、昨夜考えてしまったことを報告させてください。 また夫に話を聞いてもらえなかったー 夜中にふと目が覚めてしまって、ポーッと天井を眺めていたのだけど 昼間あった、夫に話を聞いてもらえなかっ…