あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

ほそぼそと3年目、これからもぼちぼちと

餅で機嫌直すほど甘くない

月曜日の夜にケンカをして

それから絶対に許さんと

怒りに震えて火水と過ごしての

水曜の夜

 

夫が珍しく土産を買って帰ってきた

 

餅だ

くってくれ

 

夕飯前の忙しい時に差し出した

食う気になれず、食う暇もなく無視した

 

なんでそんなに起こってるんだ

そんなに怒ることじゃないだろう

餅、おいしく食ってくれよ

 

くえるか!

 

怒るわ、許せない

絶対許せないぞ

 

こんなんじゃ飯もまずいから話し合おう

 

ぶちまけた

 

ぼうやが

母ちゃん、こわいと逃げてった

 

母ちゃんは今とんでもなく怒ってるんだよ!

こわいよー

父ちゃんが情けなくて仕方ないんだよ!

怒るよー

 

なぜ怒っているのかというと

夫の進まないやる気ゼロなだらだら転職活動

と、私の引っ越したいを無視し続けること

無視、というか

もうずっと引っ越したいと言ってるのに仕事が決まらなきゃ難しいだろと言い続けること

じゃさっさと決めなよ

いつまでやっとんだ

もう1年経つぞ、あほんだら

たったの一度も面接も受けんで偉そうなこと言うな!と

 

嫌でもいいから今週家見に行くって一度決めたんだから黙ってついてこい

文句を言うなら見てから言え

 

そう、今週末

ようやく不動産屋へ部屋を見に行くというとこまで話を進めたのに

今になってやっぱりあの街はイヤだ

他の街ないの?

だって通勤大変になるじゃん

バイトなのにそんなに頑張って通勤する必要ある?

というようなことを言い出したのである

 

あほだと思いません?

 

とにかく黙ってついてこい

 

今日はこれで休戦するが、腹の底には怒りがどっぷり溜まってるから忘れるな

なにかあればすぐ吹き出すぞ

いい家に住むまでは暴れるからね

いい家に住んで、転職活動やめるまでは絶対に許さんからね!!!!!

 

と、いうことでまとまって(まとめて)

晩ごはんを食べて

食後に餅を食べました

 

買ってきてくれた餅

塩豆大福はとっても柔らかくっておいしかった

 

だけども怒りを溜め込んだまま作った晩ごはんの出来はイマイチでした

 

料理は気持ちよく作らないとね