あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

ほそぼそと3年目、これからもぼちぼちと

理想の暮らしが手に入りそうな家、みつけました

三連休いかがお過ごしですか?

むしおです

 

ひとりの時間を確保したくて

いつもは頑張って早起きするんだけども

今朝はどうもふとんから出られなくて8:30

 

昨夜は少し夜更かしのぼうやと

遅くまでひとり酒を楽しんだ夫はまだ寝ている

 

先日、部屋を見に居住候補地の街へ行ってきた

ネットで散々物件探しをしていた私と

今まで一度も物件に興味を持っていない夫との

温度差

 

妄想しまくりすぎて

わたしはある程度の相場がもうわかっていた

広さと、駅からのアクセスと、家賃の関係

 

店頭に並んだ情報をペラペラと見ても仕方ない

せっかくきたのだから見たい

実際に物件を見たいのだ

 

というわけでいざ不動産屋へ

不動産屋さんが出してくれた物件一件と

わたしがネットでみつけた物件一件を実際見に連れてってもらうことにした

 

一件目は駅から徒歩圏内

車の通りに面したメゾネットタイプのアパートが玄関向かい合ってずらりと5件ほど並んでコミュニティができている

 

このコミューンに入るのか

 

紙面上でみた間取りはいいね!と思ったけど

実際見てみると

なんかね、入り組んでいる

ごちゃごちゃと細かに分断されて

あれ?ぼうやどこいった?

何度か見失った

 

死角が多い

風が通りづらそう

洗濯を干す場所が少なすぎる

 

はい、二件目

ここはネットでわたしが目をつけていたところ

駅からバスで15分

歩くと40分

通勤する夫は渋い顔してる

 

一見目からさらに道を進んでいくと

住宅が途切れ

畑が多くなってきた

オンボロ日本家屋も出てきて

日本の原風景

あれ?なにこの胸の高まり!!

 

車の通りから脇へそれて

坂道を登るとあった

オンボロ平家に混じって不自然に新しいアパートが二件のうちのひとつ

 

神社と畑と山と渋柿

わたしはすでに周りの環境にしびれている

 

一階がトイレ、風呂、脱衣所洗面所と寝室

二階が台所、居間、小部屋がひとつ

収納もすごい

玄関にも、二階にも大容量

そして寝室にはウォークインクローゼットが!

 

そして一番のお気に入りは

二階の居間の窓から見える景色

山に夕日が沈んでったの

高台にあるから周りの家は見えなくて

ただ山と畑

 

わたし、早朝に静けさの中白湯をのむ生活を夢見て今も過ごしているんだけど

まさにここならそれが手に入る?!

しかも目の前には山が!

素晴らしいよ!素晴らしいよ!

とひとり小躍りしてたら夫は隣で

山に沈みゆく夕陽を見ながら

なんか、さみしいよ…と呟いた

 

同じ景色でもみる人によって感じかたってかわるもんよね

さぁ、どうなることやら

この先の我が家の運命

 

 

ちなみにこの時のぼうやはというと

クローゼットにかくれんぼを楽しみニコニコで

ウンチをかましてきたのでした

マーキング完了!

御縁があるかも?

 

 

Old Havana series