あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

ほそぼそと3年目、これからもぼちぼちと

愚痴ります

我が夫

本当に、わたしの話を

正確に言うと、わたしの訴えを

素直に聞かない

 

それでもうわたし、嫌になっちゃってる

夫と話したくないなと思ってる

 

だけど夫婦

話さなければならないことは毎日出てくる

 

現在その最大の話のネタが

我が家の10年ぶりの引越し

結婚して初めての引越し

 

これについてたくさん話さなきゃならないのに

夫は引越しに後ろ向きだから話したくないのだ

面倒、話さなければこのままあいつ諦めるかもとか思ってるんだろうなぁ

でもわたし、絶対諦めないから

めげずにチャレンジしてる

言うだけでなくカレンダーなどに付箋を貼ってアピールしてる

それも嫌なのでしょう、ね

 

だけどね、生ぬるく過ごしてたらまた引越しできない

引越しできないまま早10年ですよ、この家

もういいでしょう

引越したほうがいい理由は山ほどある

それは夫もわかっている

この家買い取るほど住みたいのか?って聞いたらそれは思わんと言っている

 

じゃ引越しよ

 

 

面倒なのだろう

大きな決断、したくないのだろう

 

 

わかるよ

でもそれじゃ前に進めない

 

一昨日から金曜の夜は3月の予定確認したいからよろしくと言っておいたはずなのに

今夜もまた先に寝ちゃった

いつも先に寝られちゃう

 

ごはんを作って

ゆっくり食べて

夫はお酒をのんで

わたしが片付けて

夫がぼうやとお風呂に入って

お風呂からぼうやが上がったら

着替えと歯磨きして、私が寝かす

寝たらわたしはそこからお風呂

 

夫は風呂上がったらそのまま寝たり

寝かすの冷やかしたり

たまに新聞読みつつ起きてたり

自由時間

 

わたし、もっと早く寝たいから

できれば寝かしつけてそのままいっしょに寝たいから

今までなんども対応策を提案してきた

でもそれも、2、3日実行したらあとはすぐ忘れられちゃうのよね

最近なんかもう

早く寝たいからって言うと

早く寝たらいいじゃないか、とか

そんなに遅くないだろう、とか

そんな時間まで何してたんだ?、とか

 

まるでひとごと

 

ぼうやが夫と寝てくれればいいんだけど

夫が近づくと

父ちゃん、あっちいって。入ってこないで

と酷いことを言う

わたしだってそこまで言わないのに

もしかしたら心の声が聞こえてしまっているのだろうか

 

まずい

 

夫婦不仲はこの成長に悪影響を及ぼすからわたしは改善したいけど、夫は不仲と思ってない

 

 

そんなわけで

ただの愚痴でした

すんません

おやすみなさい

 

良い週末を…

晚安 Good night おやすみなさい