あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

ほそぼそと3年目、これからもぼちぼちと

つわりにより変化した食日記

あらゆることをしたくなくて、

ただできることといえば

腹のなかの胎児を育むこと

体外へ押し流されぬよう全力でまもること

 

それくらい

 

それってすごいことなんだけど、

自分自信も家族にもぴんとこない

 

食欲は戻ってきた

まぁそれ以前も食べる量はさほど落ちていない

ただ無心で食べていた食事が最近は少しおいしいと感じることが出てきただけだ

 

日々息子と遊ぶため

そして胎児を育むためには

食わにゃ生きていけないと思って

納豆ごはんと味噌汁をすすってきたのだ

 

 

つわりがきたなと感じてから

食欲が落ちて

何が一番クソマズだと思ったかって

そりゃ自分の作る料理だった

 

日々作られる名もなき炒め物や煮物

味見して、うん、うまい!と以前は思って食卓に並べてたのに

今や味見なんてできやしねぇ

まるでモチベーションあがらぬまま鍋をふり

皿に盛る

こんなもんがうまいのかねぇと思いながら家族の食事を作ってきた

 

1日で一番おいしいのはバターをたっぷり塗ったトーストだった

以前はパンは素材を楽しみたいから何も塗りませんというタイプだったのに

 

好きな飲み物もブラックコーヒーから

甘いミルクティーが好みになった

変わるもんだな

 

さらに

一年に一度食べるかどうかというファストフードを先月は週一ペースで食べてしまった

 

うまそうだなと思って

 

結果うまかった

 

今だけよ、流されたらいいのよ

とは思いつつも

これだけ食の好みが変わるのは正直疲れる

 

ごはん、味噌汁、煮物、漬物、納豆

がうまいなぁと思っていた頃の食生活に

戻りたい

 

 

まったく腹のなかの胎児は何考えてんだか

あんまり暴れないでほしいものです

 

まぁ無事育ってくれてりゃそれだけでもう何も言えないんですけど、ね