あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

書いて排泄、脳内整理

出産まであとひと月、とにかく自分を愛すべし

外出制限の続く今日この頃、いかがお過ごしですか?

前回の更新から早二ヶ月

あの頃と、今と

世界は目まぐるしく変化していってしまった。

 

それでも、人は生きていく。

それでも私は生きていくし、子を育てるし

胎児を育んでいる。

 

わたしは外部からの不安を受け取りやすく無駄に落ち込んだりしてしまうので

今はテレビはほとんど見なくなりました。

基本ラジオ、CD、こどものYouTubeで日々を過ごしています。

 

ウイルスも怖いですが、それよりも出産の方にドキドキしている。

現在35週になった。

 

三年半ぶりの出産

 

陣痛ってどんなんだっけ?

胎児は無事に生まれてきてくれるかな?

いよいよ病院てとき、息子を連れてタクシー乗れるかな?

陣痛中、息子どうなるのかな?

 

とうとう、不安は尽きない。

 

だけど、先々のことを不安に思っても時間の無駄です。

なるようになるさ、と最近は自分に言い聞かせています。

 

ソフロロジー出産というのを聞いたことありますか?

 

独学ですが、今回はこれを念頭において出産に挑んでみようと思います。

ポイントは息を吐くこと

吐ききれば吸える、と

確かに息を吐くと心がすっと落ち着くことってよくあります。

だけど、なぜか息を吸う方に意識を取られている記憶の方が多い気がする。

吸ってばかりの方が酸欠になるのに。

 

夫にイラッとすることを言われても、スーッと一息吐くと

「気にすんなよ」という声がどこからともなく聞こえてきます。

 

あとね、リラックスすること、ストレス溜めないこと。

すごく大切だと感じています。

そして自分自身を大切に思うこと。

これ、2020年のモットーとしています。

 

私を一番愛してやれるのは私自身なんです。

寂しいことでもなんでもなくて、私が私を愛してやれるとその愛は周囲へも伝わっていくのです。

だからみんなもっと自分を愛してやった方がいいよ。

 

そんなことを意識しながら過ごしています。

 

それでもね、夫ってやつは無駄な不安を煽ってくるのだ。

無駄じゃない!必要な不安だ!

と言われますが、、、

 

でも自分を愛してやれればそういったことも

ふーっと一息、吹き消してしまえばいいのだと。

今は思えるんです。

 

 

図書館もお休みで、本好きとしてはさみしい限り。

f:id:nemunk:20200417085319j:image

世の中の妊婦さん、あんまり不安になりすぎずにのんびりゆったりすごしましょ。